FBA商品ラベルを印刷しよう(ラベルシート利用)

仕入管理シート上で選択した商品を24面や44面などのラベルシートに印刷することができます。

  • Wordのテンプレートを読み込むことで、任意のフォーマットに印刷ができます
  • 商品画像をつきで印刷ができます
  • シート上の開始位置を指定できます

事前準備

STEP
Wordテンプレートの用意

お使いの用紙に合ったWord用のテンプレートをご準備ください。

※ テンプレートは1ページのみのものをお使いください
※ サンプルの文字列があれば削除してください

テンプレートは、例えば以下のサイトで配布されています。

  • https://www.nakagawa-mfg.co.jp/info/978/
  • https://bungu.plus.co.jp/labellab/word/label/
  • https://www.askul.co.jp/f/special/label/
STEP
Googleドキュメントへの変換

listiq.jpのGoogleドキュメントを開き、STEP1で準備したWordファイルを開いてください。

新規ドキュメントから「ファイル」→「開く」
「アップロード」タブにWordファイルをドラッグ
STEP
URLのコピー

STEP2で開いたGoogleドキュメントファイルのURLをコピーしてください。

STEP
設定シートにURLを貼り付け

設定シートの「ラベルシートのテンプレートのURLまたはID」にSTEP3でコピーしたURLを貼り付けてください。

STEP
FNSKU列の確認

仕入管理シートに「FNSKU」列があることを確認してください。列がない場合はこちらを参考に追加してください。

またFNSKU列の値が空白の場合もエラーになりますので、「納品プランに追加」を実行してFNSKUを取得してください。

これで準備は完了です。マネジメントアドオンを立ち上げ直してください。

印刷の手順

仕入管理シートから、ラベルを印刷する商品を選択し、(ラベルを印刷)をクリックすると、選択中の商品すべてについて「購入数」列の数量分のFBAラベルが並べられたPDFファイルがダウンロードされます。

これを開いてお持ちのラベルシートに印刷してください。

すでにラベルプリンタの設定もされている場合は、ドロップダウンメニューの中に「ラベルシートを出力」が追加されますので、こちらをクリックしてください。


印刷位置を指定して出力

その他のアクションの「印刷位置を指定して出力」を実行すると、開始位置の番号を入力するダイアログが表示されます。

ここに入力した位置からFBAラベルを配置したPDFが出力されます。なお、開始位置と番号の関係は、例えば次のようになっています(8行x3列の24面シートの場合)。

1917
21018
31119
41220
51321
61422
71523
81624

ラベルプリンタの設定がある場合、「ラベルシートを印刷」をクリックすると、必ずこの開始位置の入力を求めるダイアログが表示されます。左上から印刷する場合は空白のまま「決定」を押してください。