シート上からまとめて価格・改定モードを変更しよう

仕入管理シート、在庫管理シートの値を書き換えることで、複数商品の価格や改定モードをまとめて変更・登録することができます。

仕入管理シート

「販売価格」列「ポイント」列の値を直接書き換えて、その行を選択したまま「販売価格の手動登録」をクリックすることで、新しい価格をセラーセントラルに登録することができます(複数選択可能)。

「販売価格」列は初期状態では非表示なので
「+」クリックして表示させてください
選択した商品について、「販売価格」列の値で価格を更新します

同様にして、「改定モード」列の値を書き換えて「販売価格の手動登録」をクリックすることで、改定モードを変更することができます。

具体的には次のように値を書き換えます。

上限価格固定

「改定モード」列に直接、上限価格を入力します (例:3000)

下限利益率固定

「改定モード」列に直接、下限利益率(割合)を入力します。値は-10〜10の範囲に限ります。 (例:0.1)

価格固定

「販売価格」列に固定する価格を入力した上で、「改定モード」列に任意の文字列を入力します (例:価格固定)

「1600円」で価格固定する場合の例

在庫管理シート

在庫管理シートはその大部分が、数式によって値を表示しているため、「販売価格」列などを直接書き換えることができません(値を入力すると数式がエラーになり全ての表示が消えますが、入力した値を消せば元に戻ります)。

そのため、在庫管理シートには、新しい価格や価格改定モードを入力するための専用の列が用意されています。それが「販売価格(新)」「改定モード(新)」列です。

これらの列に設定したい価格や改定モードを入力して、「販売価格の手動登録」をクリックすることで、新しい価格やモードが登録されます

  • 利益率(新)」列には、「販売価格(新)」列の値で商品を販売した場合の利益率が自動計算・表示されます
  • 在庫管理シートの「販売価格の手動登録」も行を複数選択して一括登録が可能です
  • 登録後に、入力した「販売価格(新)」「改定モード(新)」列の値はクリアされます
上限/下限を超える価格を登録する場合

上限価格/下限利益率を超える価格をつけようとした際には、次の確認ダイアログが表示されます。

ここで「はい」をクリックすると、改定モードにその上限価格、下限利益率を入れた上で価格の登録が行われます。

※ なお、「いいえ」をクリックすると、改定モードは変えずに価格を登録するため次の価格改定で上限/下限に戻されることになります。