よくあるご質問 (FAQ)

目次

共通

処理中でずっと止まっているようです。

アドオンを立ち上げ直して、再度同じ操作を行ってください。

案内されたアップデートが反映されていないようですが・・・。

スプレッドシートをリロードしてから、アドオンを立ち上げ直してください

設定シートの内容を変更しましたが、反映されていないようです。

アドオンを立ち上げ直してください

商品の追加や情報取得をしたけど、スプレッドシートが書き変わりません。

スプレッドシートの表示が更新されていない可能性があります。空きのセルを選択してBackspaceキーなどを押すか、スプレッドシートをリロードしてみてください。

アドオン立ち上げ後には「登録」などのボタンが押せません。

アドオン起動直後は、バックグラウンドで処理を行っており、これが完了するまで一部の操作ができない仕様となっています。しばらく待ってもらえれば自動的にアクティブになります。

シートのタブに鍵マークがついたままです。

自動処理が途中で終了し、ロックが解除されていない可能性があります。次の手順で解除してください。

アドオンが立ち上がるまでに異常に時間がかかるようになってしまいました。

シートの末尾に大量の空白行が入っていないか確認してください。もしあった場合は削除してください。

フィルタの範囲(緑の枠線)が途中の行までにかかり、全体をフィルタできなくなりました。

フィルタ行を選択して、フィルタのオフ→オンを行い、フィルタをかけ直してください。

フィルタ行(レポートでは4行目)を行選択
フィルタを一度オフにしてからオンにする
ユーザーごとのフィルタ表示(「新しいフィルタ表示を作成」)を使うことはできますか?

対応していません。通常のフィルタとは異なり、非表示の行をまたいで選択した場合に、非表示の行も処理対象に含まれてしまいます。またアドオンによりシートに書き込みを行った場合、ARRAYFORMULAのある列でエラーが起こります。

「不明なエラーが発生しました。/ NetworkError」が発生しますが、何が原因でしょうか?

こちらのエラーについては、LISTIQアドオンから外部のGoogleスプレッドシート、Google Apps Script、MWS API、Keepa APIのいずれかの接続エラーとなるため、時間を変えて再実行をお願いできますでしょうか。

「フィルタ行が存在しません」というエラーが発生しますが、どうしたらいいでしょうか?

フィルタが外れていると思われます。フィルタ行を選択して、フィルタのオンを行ってください。

フィルタ行(レポートでは4行目)を行選択
フィルタをオンにする
各スプレッドシートに上限の行数はありますか?

公式には上限は500万セルとのことですが、実際にはそれよりも少ないセル数でエラーが発生したり、スプレッドシートが開かなくなるバグがあるようです。目安として100万セルは超えないようにスプレッドシートを分割するなどの運用をお願いします。

Googleスプレッドシートのメニュー「リンクを挿入」で入力したリンクが消えてしまいます。

この場合、リンク情報をスクリプトで取得できず、情報更新の際に消えてしまいます。そのため、次の数式を直接入力してください。

=HYPERLINK(“URL“, “テキスト“)

リサーチ

複数のスプレッドシートでリサーチアドオンを同時に動かしても問題ないですか?

はい、問題ありません。ただし、APIの呼び出しに必要な待ち時間は共有されるため、個々のアドオンの処理時間は長くなります。

「今日の候補」のフィルタを外してしまいましたが、元に戻す方法はありますか?

「今日の候補」を実行すると、候補となる商品のB列(CHECK2列)に実行した日付が入ります。最新の日付を選択してフィルタをかけてください。

取得された重量が実際と異なるようですが、書き換えても大丈夫ですか?

はい、問題ありません。重量については、一度手動で書き換えた場合、商品情報を再取得しても上書きはされません。

複数の購入先を登録できますか?

「LINK_BUY_OTHER1」などの列を「LINK_BUY_OTHER2」と末尾の数字を増やして追加してください。

マネジメント

セラーセントラルでは納品受領済みで在庫ありになっている商品が、マネジメントシートでは「納品中」のままです。どうしたら反映されますか?

不具合で在庫数の自動取得が働かなかった可能性があります。この場合は、実際には受領済みの商品の「在庫数」列を手動で0にしてから、「在庫数更新の手動更新」を実行してください。

手動で在庫数を0に
在庫数更新の手動実行
販売価格、カート価格、初期価格の違いはなんですか?

以下の通りです。

  • 販売価格:自身の出品価格
  • カート価格:最新のカート価格(1時間ごとに取得)
  • 初期価格:仕入管理シートに追加時のカート価格(更新なし)
行の先頭に「SUSPENDED」と表示されていますが、これは何ですか?

SUSPENDEDと表示された商品は、同一ASINで異なるSKUの出品がすでにあるため出品を停止しています。

LISTIQマネジメントでは、同じASINで違うSKUの出品がある場合には、新しいSKU(在庫がある同ASINの中で一番上以外の行)の出品を停止し、古いSKUが売り切れた場合に新しいSKUの出品を再開します。つまり、常に、在庫のある一番古いSKU(在庫がある同ASINの中で一番上の行)のみ出品をします。

ただし、この動作は設定シートの「同ASINに異なるSKUが同時出品される際、一方を自動停止」がオンになっている場合有効になります。

(欧米輸入版) Amazonのカートから商品を仕入管理シートに転記した際に、行の先頭に「DUPLICATED」と出ました。これは何ですか?

リサーチシートの中で、同じ購入ASINをもつ、複数の販売ASIN(日本のASIN)がヒットしてしまう場合です。

この場合、重複した商品の行の先頭に「DUPLICATED」というラベルが付きますので、販売ASINを確認して、今回出品する予定のASINだけを残し、残りの行を削除してください

(欧米輸入版) Amazonのカート画面で注文確定直前まで進みましたがjsonファイルがダウンロードされません。

そのままリロードをする、通貨を変更したのちにリロードする、しばらく時間を空けてから再実行、を試してみてください。

在庫管理シートの値が全て消えてしまいました。

在庫管理シートは一部を除き、数式で出力されているため、値を入力すると数式にエラーが発生し、表示が失われます。入力したセルをクリアすれば元に戻ります。

在庫があるはずの商品の在庫数が0になりました。

「在庫数」列の値は、入出庫作業中の商品は在庫数にカウントされないため、実際の在庫よりも少なく表示される場合があります。なお、「現在の在庫量を集計」で計算される在庫数は入出庫作業中のものも含んで計算されます。

納品プラン作成時に「危険物の情報に不整合が発生しました。」というエラーが出ます。

作成済みの通常商品のプランに危険物を追加した場合、追加自体はできてしまいますが、その後に新しく商品の追加ができなくなります。このときに発生するエラーです。
危険物が含まれる場合は、複数の商品をまとめて選択して「納品プランに追加」を実行してください。このようにすると通常商品と危険物商品でプランが分かれて作成されます。

同じSKUの商品が別々の行にある場合に、一行ずつプランに追加すると、数量が合計されません。

同一SKUを一行ずつ選択して「納品プランに追加」をすると、納品プランに含まれるそのSKUの数量は、最後に追加した行のもので上書きされる仕様です。
もし合計した数量にしたい場合は、それらの行をまとめて選択し「納品プランに追加」を実行してください。

納品プラン作成は、別ツールで行いました。その後の在庫管理などをLISTIQで行うにはどうすればいいですか?

納品プラン番号を「納品プラン」列に手動入力すれば、受領後に在庫数が反映されます。この時、ハイパーリンクになっている必要はありません。

サポートBB向けのCSVをダウンロードしましたが、Excelで開くと1列に全データが入ってしまいます。

一度メモ帳などで開き、全てコピーし、Excelに貼り付けてください。

レポート

売上管理シートの注文日時が、セラーセントラルの注文と少しずれていますが何故ですか?

売上管理シートのデータは、実際には注文データではなく、ペイメントデータを用いています。このため、注文が発生した日時ではなく、決済が行われた日時が取得されます。

突然、2ヶ月前に販売した商品が売上管理シートに上がってきました。

上の回答の通り、注文ではなくペイメントデータのため、請求書払いの注文の可能性があります。

「仕入情報を再取得」をクリックしても取得ができません。

「仕入管理シート」上の取得対象は、ステータスが「在庫なし」「在庫あり」「納品中」のものに限られます。また、FBA納品されていない在庫の場合は、SKUだけでなくASINも入力する必要があります。

サンクスメールの本文を変更するため「body.txt」をアップロードしましたが、文字化けしてしまいます。

body.txtの文字コードをutf-8で保存してください。また、<? =SHOP ?>(送信者名)などの変数には'<‘、’>’などの特殊文字は入れないでください。エスケープ前の文字がそのまま表示されます。

バックアップ関連

スプレッドシートのバックアップが作成されていません。

設定シートの「バックアップ設定」にある「反映」ボタンを押してください。以降0-1時の間に自動的にバックアップが作成されます。また、バックアップはマイドライブの「backup」フォルダの中に作られます。

バックアップからデータを戻すときにはどうしたらいいですか?

バックアップのシートを開き、シートタブのメニュー「別のワークブックにコピー」→「既存のスプレッドシート」を選び、現行のスプレッドシートにコピーしてください。現行のシートは削除し、新しくコピーしたシートのシート名とシートの位置を、元々と同じにしてください

どうやらスプレッドシートが壊れてしまったようです。

壊れたスプレッドシートは削除またはリネームし、バックアップのシートをルートフォルダにコピーし、ファイル名を元のものと同じにしてください。次に設定シートの「SpreadsheetのID」のIDを書き換えてください。
なお、IDはスプレッドシートのURLの赤字の部分です。
https://docs.google.com/spreadsheets/d/xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx/edit

お申し込み関連

登録済みのクレジットカードを変更できますか?

こちらのページから変更をお願いします。

目次
閉じる